アマチュア無線

 24歳、養護学校(精神薄弱)の教員でした。学校からの下校途中、家に帰らず行方不明の生徒を早く探す連絡用に先輩が使っていたアマチュア無線。興味を持ったのが、きっかけでした。そして、なんといっても春野ハムクラブにお世話になったことが、今もアマチュア無線を続けている理由だと思う。

CW

 VU帯から、HF帯を初めコンテストの楽しさを知った頃、CWに興味を持った。まるっきり知識がなかったが、まず運用するために、資格を取ることにした。2アマを松山市で受験。その後、1アマに合格。当時は、欧文60字・和文50字であった。でも、その後すぐに和文がなくなったらしい。今は、マイペ−スでCWを楽しんでいる。

電鍵

 気軽だからエレキ−が好き。縦振れは面白いけど苦手。A1コンテストの時ぐらいしか使わない。(あいにく基礎がなっていません。)

今後について

 いつまでも、CWを続けていきたい。(呆け防止の意味も含めて) なお、あくまで余暇を楽しむ為の趣味の一つとして。







もどる   1999年夏、山陰旅行   2000年夏、阿蘇方面旅行   2013年、遍路